顔面神経麻痺なら|枚方で口コミ1位のはらべ鍼灸整体院

こんな症状ありませんか?

顔面神経麻痺はなぜ起こるの? | 枚方市 はらべ鍼灸整体院

顔面神経麻痺の原因は大きく中枢性と末梢性の2つに分類ができます。

中枢性の顔面神経麻痺は、主に脳血管障害が原因で発症する場合が多いです。

末梢性の顔面神経麻痺は、80%以上がベル麻痺と呼ばれ、原因がはっきりとしないタイプとなってきます。

最近では、上記の他には寒冷刺激、虚血性、免疫異常なども顔面神経麻痺の原因として考えられています。

ラムゼ・ハント症候群と言われる、子供の頃に患った水痘(みずぼうそう)のヘルペスウイルスが成人してから神経を侵す病気で、これもまた顔面神経麻痺がおこる原因の一つだと言われています。

顔面神経麻痺には様々な原因があるため、患者様一人一人の原因が何であるのか?正しい検査力が必要となってきます。

顔面神経麻痺が治らない・悪化する理由

顔面神経麻痺が治りにくい主な原因として脳血管障害や顔面神経そのものの損傷や、耳下腺腫瘍や中耳の腫瘍、中耳炎や糖尿病などがあります。また、自己免疫疾患、白血病などの全身の病気によるもの、先天性のもの、手術の合併症などによっても顔面神経麻痺が生じることもあり、それぞれの病態に対して治療が必要となってきます。

枚方市 はらべ鍼灸整体院の顔面神経麻痺に対する治療法は?

枚方市 はらべ鍼灸整体院では顔面神経麻痺の治療に関して、麻痺している側の神経や筋肉の機能回復を目的に鍼灸治療を行います。

特に、顔面だけではなく、体のバランスも重要視するため、全身の必要とするツボにも鍼灸施術を行います。

そして、マッサージにより血行を良くし、リラックス効果や、表情筋のこわばりをゆるめて行います。

最後に、頭蓋の調整を行い回復力が増す様に施術を行っていき、皆様に喜ばれる結果を出すことができています。

顔面神経麻痺でお悩みの方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

当院お薦めの施術はこちら
はらべ鍼灸整体院072-846-7577

受付時間平日 午前8:30〜午前12:00 / 午後3:00〜午後7:00 /
土曜 午前8:30〜午後2:00休診日日曜日・祝日